News0901 of MauiSailsJapan

TR-5 (6.6) & TR-5XT(8.4) 日本上陸

Barry Spanier来日

1/17 神奈川県三浦

0117burry1.jpg
’09モデルも、今までのコンセプトと同様に、ラフカーブがきつくなく、ソフトな乗り心地のセイルに仕上がっています。

パワフルなレースセイルが多い中、マウイセイルは体に負担をかけずにセイルが仕事をする、レーシングセイルです。

今回は、XTという限定モデルがあり、このモデルには特別なブラックケブラーを使い、普通のクロスの半分の重量でありながら、強度がXPLYと変わらない特別なセイルです。

僕自身も使いましたが、セイル単体での重量も、8.4で7.0並み。使用した感覚も、上のほうにそのクロスを使っているので、7.6よりも軽く感じます。
軽いだけではなく、ボードの走りまで変えてしまうスペシャルセイルです。
TR-4の時もそうだが、ダウンテンションは、手で楽々ひけてしまうレーシングセイル。なにからなにまで、体に優しいセイル。

0117burry13.jpg0117burry15.jpg0117burry19.jpg



わざわざ、マウイセイルデザイナーであるバリーさんが自らセッティングしてくれました。(ただ、セッティングはものすごい、ゆっくりでした。笑)
今年のTR-5は、黄色がなくなり、赤、白、オレンジのカラーになりました。

0117burry5.jpg0117burry18.jpg


0117burry4.jpg0117burry3.jpg0117burry6.jpg

雑誌の取材を受けるバリーさん。無事、日が落ちるまえに終了し、慌てて空港へ
タイトなスケジュールなのに、終始にこやかにこなしてくれました。

J25


ページの先頭へ

ページの先頭へ